2016年10月13日 社長のまいど!ブログ

rimg0008なんちゃって登山隊

本年度最後の北アルプス

白馬山系五竜岳~唐松岳に

て登ってみました

 

 

もう少しするとこの辺は雪に埋もれてしまいます

山小屋も殆どは10月中旬で閉鎖、なんちゃって登山隊なので

冬山登山はやりません

 

rimg4673これから奥の岩山

五竜岳を目指します

 

 

 

 

 

rimg4684登ること3時間半

五竜山頂には登らず

このまま唐松岳に

向かいます

 

 

 

rimg0023途中鎖場や岩稜もあり

ケッコウ危ないところも

ありで、、、

ヘルメットはバイクに限らず

登山にも必要で滑落すれば

あの世行き

 

 

rimg0031

白馬五竜アルプス平を

AM8:25分発

松頂上山荘にPM2:30着

途中五竜山荘で40分休憩

 

 

 

 

rimg0105

唐松頂上山荘では

北アルプスのレジェンド

中川恵市支配人に

大変お世話になりました

 

 

中川支配人は山岳ガイドS1、スキーガイドS2他

自然ガイドもやっておられ五竜~唐松~不帰嶮など

危険な場所の鎖の取り付けや多くの登山道の整備点検で

多大なる貢献をされておられる方です

BSプレミアム日本百名山やNHK金とくなどにも

出演されておられました

また、レジェンドのご実家がすぐご近所の美浜町早瀬

ご家族の皆さんとも交流がありましたため山荘では

とても暖かく滞在させて頂きました

 

rimg0050

 

翌日も朝から

快晴

遠くに南アルプスや

富士山も見え

絶景です

 

rimg0063朝焼けがとても

きれいです

 

 

 

 

 

rimg0080

唐松岳頂上

2回目の登頂で

前回は不帰嶮を通過して

白馬三山を縦走しましたが

今回は時間がないので、、、

 

 

 

rimg0111

しかたなく下山

今年最後の

北アルプス

なごり惜しい

限りです

 

 

 

rimg0117

帰りは八方池に

当日は風が強く

湖面に波が立ち

白馬三山は投影

されていませんでした

 

 

161012_120733

帰りに

この界隈で有名な

そば処「りき」さんで

161012_114835

新そばをいただきました

そばもうまいが

えび天のレベルの

高さに脱帽です。

 

今回にコース所要時間を記載しておきます。

登られる方のご参考になれば、、、

 

行程表

白馬五竜スキー場 エスカルプラザ(ゴンドラ テレキャビン)

(注)繁盛期は7:30より H28.10.11だったので8:15分から

且つアルプス展望ペアリフトは動いておらず

地蔵ノ頭まで+20分の歩行必要

11日

白馬五竜スキー場アルプス平 AM8:25発

↓ 歩行3時間35分

五竜山荘          PM12:00着

↓ 休憩40分

五竜山荘          PM12:40発

↓ 歩行1時間50分

唐松頂上山荘        PM2:30着

12日

唐松頂上山荘        AM8:20発

八方池20分休息

↓  歩行時間1時間20分

八方池山荘         AM10:00着

 

健脚の方であれば、五竜岳山頂登頂後、唐松岳登頂して

日帰りは可能かと思いますが、途中牛首などの鎖場もあり

おすすめはできません。

安全第一で行かれる方がよいと思います。

アルプスの山荘でも一二を争うほどの

唐松岳頂上山荘はトイレが水洗化されており

すべてが、とてもきれいで一泊の価値は

十分にあると思います。

読者の皆様ぜひ登頂を

美浜町松原オフィスへご来店相談も可能 アクセスマップはこちら リフォームのご相談は『ホームページを見た』とお問い合わせください!0770-32-0100 受付時間8:00〜18:00 メールでの無料相談・パンフレット請求はこちら
0770-32-0100
ご相談・パンフレット請求はこちら
© 2019 リフォームきんご/福井県敦賀市・美浜町・若狭町の全面・水回りリフォーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット