2016年08月05日

おはようございます。

リオオリンピックを見据え、何故か自分か日本が各種目でメダルを取るイメージをしている・・・加藤ですw

早くみたいな、オリンピック♪この時期胸が躍るんですよね!スポーツ何でも大好き!楽しみでしかたないなぁ☆

それはともかくとして、皆さんご自宅に消火器って置いてあります?

自宅に消火器を置くのは、義務ではないので置いてないお宅もあると思いますが、置かれてるお宅には、聞いてほしい内容です。

・消火器の破裂により怪我をされた事例があり、規格の改正がありました。

近年でいえば、H21年に自宅近くの駐車場で消火器を触っていた。小学生が消火器の破裂により、破裂して頭部に当たり意識不明の重体になる事故がおきました。また、それ以前にも重体や死亡事故がおこった事例が複数確認されています。それに伴い、消火器の規格改正があったのです。快晴の内容としては・・・

旧規格の消火器は型式失効となりました。但し、設置猶予期間は改正後11年あり2021年(残り5年)12月31日が最終期限となっています。

※型式失効とは・・・消火器の技術基準規格省令の改正により既に型式承認を受けている機器の形状等が規格に適合しなくなり、その型式承認の効力を失う事を言い、消火器として認められなくなるという事。

つまり、2011年以前に作られた消火器は猶予期間を過ぎると消火器として認められないとの事。ご自宅には設置義務はないので、消火器として認められてなくても問題はないですが、破裂の危険がある消火器を保持している事になります。なので、不安や安全をお求めの方は早めの交換をお勧めします。

消火器の処分・廃棄・回収




消火器のゴミとして廃棄することはできません。消防署などでの引取も行っていないため各自で処分や回収をしてくれる業者を探します。廃棄については、基本的に有料で1本につき2,000円~3,000円程度の処分料金がかかります。店舗によっては新品購入で下取り価格や割引があったり、新品の購入本数が多ければ古い消火器を無料や格安で回収してくれたりといったことがありますので、ご都合にあった方法を選んでください。

ちなみに、処分してくれる会社がわからない方は、正規の処理をしてくれる業者をお伝えします。

お金はかかりますが、命に係わるリスクを考えると高い金額ではないと思います。

より安全な生活をしていただく為に、一度ご検討下さい。

ちなみに、消火器を売ろうとしている悪徳業者ではございませんw

「消防署の方からきました」とも言いませんw

皆さんの安全を考え情報としてご提供させて頂きました。

美浜町松原本店へご来店相談も可能 アクセスマップはこちら リフォームのご相談は『ホームページを見た』とお問い合わせください!0770-32-0100 受付時間8:00〜18:00 メールでの無料相談・パンフレット請求はこちら
施工事例 リフォーム施工実績の一部をご紹介
全面リフォーム キッチンリフォーム お風呂リフォーム トイレリフォーム 洗面所リフォーム リフォームの流れ リフォームのよくある質問Q&A
現場中継・スタッフブログ 社長のまいど!ブログ 一級建築士なんぶログ イベント情報 お客様の声 住まいの情報誌 正社員募集 LINE@ スタッフ紹介 対応地域 福井県嶺南一円 敦賀市、若狭町、美浜町など地域密着
株式会社 金吾設備 〒919-1122 福井県三方郡美浜町松原35-3-3 TEL:0770-32-0100 リフォーム相談のご来社も可! アクセスマップはこちら お問い合わせはこちら
当サイトは常時SSLによりセキュリティを強化しております 安心してご利用ください リフォームきんごfacebook
  • TOTO
  • LIXIL
  • クリナップ
  • タカラ
  • HITACHI
  • CHOFU
0770-32-0100
ご相談・パンフレット請求はこちら
© 2020 リフォームきんご/福井県敦賀市・美浜町・若狭町の全面・水回りリフォーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット